世界全域でのより安全な美容形成外科公約



国際美容外科学会(ISAPS)は1970年に創立されて以来、世界中の美容外科に安全性を約束してまいりました。メディカルツーリズム産業の成長に伴い、ISAPSのような安全性に専念する組織が必須です。ISAPSは患者様の安全性を最優先にしています。もし母国の外へのご旅行をご計画なら、ISAPS会員をお選びください。

ISAPSの安全性への取り組み

  • 会員資格 。ISAPS はメンバーを厳選することによって美容形成外科の世界全域での安全性を確保しています。ISAPS会員はそれぞれの国の先導的な形成外科学会に所属し、安全で倫理的であることが記録され、3年以上の臨床経験がありますので、自信を持ってお選びいただけます。
  • 外科医の研修 。世界中で美容教育を行うためにISAPS教育委員会では会員に対してシンポジウム、強化プログラムそして教育コースを提供しています。ISAPS客員教授プログラムでは世界中で最新のトレーニングを行っており、より多くの外科医が容易に上達できるようにしております。
  • 施設認定 。 米国外来外科施設認定協会(AAAASFI)との提携により, ISAPSは外科手技用の設備に対する基準を設けました。認定施設で手術をする場合には最高の安全基準に合致しているとご安心頂くことが出来ます。
  • 患者様向け教育 。ISAPSではウェッブ上で一般的な手技や、医療ツーリズムガイド、会員のホームページ、ブログそしてニュースレターなど様々な情報をご提供しております。
  • 消費者保護 。 ISAPS執行部は誤った情報、無資格治療、無認可品の使用あるいは使用期限切れの道具や素材の使用から皆様を守るべく努力しております。ISAPSでは定期的に形成外科に関する皆様の声をモニターしており、広告やメディアのような重要な消費者の関心がある事柄のガイドラインや規制を随時修正しております。

ISAPSについて


ISAPS Is Proudly Sponsored By