執刀医を選びましょう



美容形成外科手術を海外でお受けになることを決意されましたら、次の段階はあなたにとって最善の美容外科医を選ぶことです。重要なことは資格、外科設備そしてコミュニケーションです。

美容形成外科は高度のトレーニングを形成外科医としての資格が必要です。ISAPS会員を探しましょう.

資格

あなたの未来の執刀医があなたがお受けになりたい治療をするのに十分値するかを見極めることから始めましょう。あなたが選んだ医師は広い範囲の美容形成外科手術手技のトレーニングを受け、経験がなくてはなりません。規制、教育そして資格認定の方法が世界中で異なりますが、ISAPSであれば疑いありません。あなたがISAPS会員をお選びになるとあなたはご自身の選択が素晴らしいものであったと自信が持てます。我々以外の他のいかなる団体も世界中でISAPSが行っているほどの会員選択を行っていません。
あなたの手術を行う可能性のある医師に対しては以下の質問をしてみてください:あなたはISAPSの会員ですか?

  • この種の手術を何例執刀しましたか?合併症の率はどのくらいですか?
  • 私が受ける手術をどのくらいの頻度で行っていますか?
  • 海外から受診する患者さんは他にどのくらいいますか?

外科設備使用特権

評判がよく資格のある外科医は認定施設を使用できる特権があります。執刀医を選ぶ際には医療設備を調べることが大切です。

  • 病院: たとえあなたが外来のクリニックで手術を受けるとしても、あなたの執刀医が病院を使用する権利を有しているかどうかを調べてください。病院委員会は定期的に外科医が自分の施設で手術を行うにたるトレーニングを受けているか調べています。もし医師が病院使用特権がないならそれは危険な徴候です。
  • 外来クリニック認定外来クリニックで仕事をするということは外科医のトレーニングが納得のいるものであると評価され、みなされているかどうかのもう一つの指標です。外科医はトレーニングの証明をもらうためには数多くの認定組織から証明書をもらう必要があります。ISAPSは世界中で外科外来施設の評価認定を行っている国際組織である米国外来外科施設認定協会(AAAASFI)(旧名称SFR)とパートナーです。

意思疎通

最後に大切なことはあなたが執刀医とリラックスして話ができるか、執刀医があなたの最終目標を理解しているかということです。あなたがどの程度執刀医と打ち解けて会話ができるかはあなたの手術の準備に必須の開かれたコミュニケーションを容易にします。質問すべき点は以下のことです:

  • 私が考慮中の手術について典型的な手術前後写真をお持ちですか?
  • 似たような手術をお受けになった患者さんと何人かお話しできますか?

医療ツーリズムガイド



Cosmetic Procedures

Patient Safety

Cosmetic Surgery FAQS


ISAPS Is Proudly Sponsored By