医療旅行を計画する



あなたに相応しい治療法を決定し、資格のある外科医を選択したら、医療旅行を計画しましょう。

資格のある形成外科医はあなたの医療旅行のお手伝いをします。ISAPS会員を見つけましょう。

チェックリスト

  • 以下の方法で予備診察のスケジュールを決めましょう
    • あなたの母国での提携事務所を通じて
    • 電話で
    • オンラインフォームで
    • スカイプ™のようなインターネットを用いて
  • あなたの医師、もしくは治療の前後の診療所、病院のスタッフがあなたの母国語を話すこと
  • 料金を確認し、何が含まれているかが明確になっていること。詳しくは我々の料金表、資金計画と保険のページをご覧ください。
  • 手術料と旅行代金の資金計画を決定します。現金、トラベラーズチェック、クレジットカードなど支払方法についても確認します。利用できるローンについても相談してください。
  • 手術日程を決定します。有給休暇が取れるか決定します。診察を受けるどのくらい前までに目的地に着かなくてはいけないかを確認します。
  • あなたの居住地域の医師が引き続きケアをしてくれるために、あなたの地元の先生が手術記録を知っておく必要があります。あなたの執刀医が地元の先生に情報提供をしてくれるかどうか確認します。
  • 回復や術後のケアが必要な可能性がないか決定します。帰宅できるまでどのくらいでしょうか?フォローアップの診察のスケジュールは?
  • 訪問先と自宅地域での救急医療施設の場所を確認します。
  • 旅行を計画するときに考えなくてはいけないのは次のことです:
    • 術前、術後にどこに泊まるか?
    • 治療を受ける病院に最寄りの空港はどこか?
    • パスポートは必要か、ビザは必要か?
    • 外貨やトラベラーズチェックは必要か?
    • 術後ホテルへ送ってくれ介護してくれるのは誰か?
  • 荷造りします。通常の旅行の荷物に加えて術後に必要で役に立つものは:
    • 帽子、スカーフ、日焼け止め
    • 着脱の楽な衣服(前開きボタンのシャツ、ウェストがゴムのズボン)
    • 手術用の圧迫包帯やブラジャー
    • 特別な手術部位のための枕

医療ツーリズムガイド



Cosmetic Procedures

Patient Safety

Cosmetic Surgery FAQS


ISAPS Is Proudly Sponsored By