膣若返り手術 - 国際美容外科学会

Tags: Vaginal, japanese

膣若返り手術

狭い膣を広げたり狭めたりします。

手技

分娩、妊娠、体重変化そして加齢によっては膣の筋肉と組織がゆるんだり、引き延ばされたり、裂けたり時には、逸脱することすらあります。これらの問題は膣若返る手術によって治すことが出来ます。会陰部(膣と肛門の間の領域)を皮膚切開して、余分な皮膚と組織を切除し、膣の管の長さを引き締め、開口部のサイズを小さくします。
この手術は拡大した小陰唇の形を整える小陰唇縮小術としばしば併施されます。

手術時間

1から2時間。

麻酔

最善の結果と患者様の快楽のために典型的には全身麻酔が選択されます。しかし患者様の中には局所麻酔をお選びになる方もいらっしゃいます。

入院/外来

これは外来手術で行います、すなわち患者様は麻酔から回復したら手術と同日にご帰宅いただけます。

危険性

感染、出血、しびれ、性行為痛、知覚脱出、瘢痕など

回復期間

より広範な治療では腫れ、不快感などを訴えになる方が多くいらっしゃいます。仕事への復帰は2週間以内ですが肉体的な活動は6から12週間制限されなくてはなりません。性行為はおよそ6週で再開できることが多いようです。

結果

自分に対する自信がつき、より快適なセックスの満足が得られます。

  • ISAPSブログへようこそ

    美容形成外科の国際学会(ISAPS)は世界中の美容外科の分野で卓越性を促進するため1970年に設立されました。 社会 特に患者教育と安全性に捧げられています。 このブログは現在の情報を提供するために、尊敬ISAPSメンバー外科医が可能 さまざまなトピックで。 私たちは、公共、メディア、および医療従事者を奨励 正確な美的産業資源として、このブログに依存する。このブログは また、利害関係者との間の通信 … more